ヤマろぐ。

Apple製品と生きていく。

無料でパセラのコワーキングスペースを利用できたけど、凄い快適だった。

f:id:keybordsummer:20200823172817j:plain

先日、無職になった僕はとある記事をネットで発見した。

 

それがこの記事である。

rocketnews24.com

なんと、カラオケ店『パセラ』が『おしごとパセラ』と称して、コワーキングスペースを無料で提供しているという記事である。

 

ていうかパセラでコワーク?カラオケなんじゃないの?

 

いや問題はそこじゃない。

 

無料という部分である。

 

常日頃からロケットニュースを愛読している僕は、この記事を見てある種の使命感に駆られた。

 

「無職になった今、本当に無料で利用できるのか。実際に行って確かめてぇ〜〜」

 

そう思って15分後には家を出た。

 

そこに迷いはなかった。

 

あるのはMacBookとiPadを入れたリュックを背負っている男の姿だけだった…。

 

果たして本当に無料でパセラを利用できるのか…。

 

結論からいうと…

まじで無料で利用できた。

 

こちらが証拠の領収書である。

 

f:id:keybordsummer:20200823172858j:plain

 

約4時間ほど利用したが、0円。まごうことなき0円。

 

6杯くらいドリンクを注文したが、もちろん0円。

 

なんど見ても0円である。

 

しかし無料で利用できるといっても、1つ条件があるので提示しておきたい。

 

パセラを無料で利用する条件『iPhoneユーザー限定』

f:id:keybordsummer:20200823173058j:plain

無料で利用できる条件がある。

 

iPhoneユーザー限定である。

 

正確にいうと、iOS端末(iPhone)にてリリースされているアプリを導入する必要がある。

 

そのアプリというのは『Dropin』というアプリだ。

nttcom-dropin.com

このアプリは、自身の付近にあるワーキングスペースを予約または、検索することができるアプリである。

 

そしてこのアプリは、NTTの実証実験に基づくアプリでもある。

 

つまり、この実験に参加(アプリ内で予約)する代わりに、無料でワーキングスペースを利用することできるという仕組みだ。

 

「無料でワーキングスペースを利用したいなら、実験に協力してくれ!」ということである。

 

『Dropin』登録は簡単

Dropinアプリを利用するには、まず最初にユーザー登録をしなければならない。

f:id:keybordsummer:20200823173212j:plain

といっても、登録自体は至極簡単。メールアドレスと性別、年齢や生年月日、勤務先を入力すればスグ終わる。

 

たぶん5分で終わる作業だ。

 

申し込み後、登録したメルアドにメールが来るので、そこからアプリをダウンロードすれば、終わり。設定に関しては、以上。

 

ちなみに、Appストアから『Dropin』と検索して、インストールしてはいけない。必ず送られてきたメールからアプリをダウンロードするようにしよう。

 

『おしごとパセラ』対応店舗

f:id:keybordsummer:20200823173337j:plain

『おしごとパセラ』に対応している店舗は限定されている。

 

2020年8月23日現在、対応している店舗はこちらだ。

 

東新宿店、新宿歌舞伎町店、上野公園前店、東神田店、AKIBAエンターテイメント、秋葉原電気街店、渋谷店、池袋本店、銀座店、六本木店、新橋汐留店、新橋駅前店、荻窪店

 

上記が対応している店舗である。

 

自身の行きたい店舗は、おしごとパセラのサービスに対応しているかどうか、今一度確認しておきたい。

www.pasela.co.jp

 

あとは予約してチェックインするだけ

行先が決まったら、Dropinを起動する。

f:id:keybordsummer:20200823173457j:plain

あとは、

  1. 行先を検索
  2. 予約(店舗直前が望ましい)
  3. 到着後、受付でチェックイン
  4. 利用終了後、チェックアウト

 

これだけだ。

 

注意事項としては、事前の予約ができない点である。

 

お店に到着直前ぐらいに予約すると問題ないと思う。

 

実際に『秋葉原パセラ電気街店』に行ってみた

無料で利用できる設定に関しては以上である。

 

ここから実際に利用した感想を述べていきたい。

 

今回僕が利用した店舗は『秋葉原パセラ電気街店』だ。

 

f:id:keybordsummer:20200823173723j:plain

f:id:keybordsummer:20200823173743j:plain

f:id:keybordsummer:20200823173817j:plain

ご覧の通り、無料で利用できるクオリティとは思えない。

 

というか無茶苦茶豪華だ。

 

広さも申し分なく、疲れたら横になれるクッションもありがたい。

 

なにより清潔感がすごく、コロナ禍のせいもあってか、めちゃくちゃ綺麗である。

 

これが無料で利用できる…おそろしい。

 

さっそくくつろいでみた。

f:id:keybordsummer:20200823174219j:plain

 

ブログの更新、ライティング作業も快適だ。

 

無料で利用できる時間制限はあった

f:id:keybordsummer:20200511114320j:plain

当たり前であるが、無料で利用できる時間は決まっている。

 

18時までだ。

 

実際に利用する店舗によって、時間差はあるかもしれないが、僕が利用した店舗は18時までである。

 

しかし開店から18時まで大いに楽しめるので、問題ない。

 

ドリンクが1時間に1杯無料で飲める

f:id:keybordsummer:20200511114852j:plain

コワーキングスペースを無料で利用できるだけで、パセラは神。

 

しかしそれだけではない。

 

なんと、ドリンクが1時間に1杯無料で飲めるのだ。

 

しかし、僕は6杯ぐらい飲んだが料金の請求はされなかった。

 

もしかしたら、フリードリンク制なのかもしれない…

 

もはやパセラは神の上をいっていることは、間違いない。

 

というわけで無料だった

最後にもう一度、今回の領収書を残しておく。

f:id:keybordsummer:20200823172858j:plain

 

やはりなんど見ても0だ。0円。

 

いまだに信じられない自分がいる。

 

だってフリードリンクだよ?18時までタダだよ?カラオケだって普通に楽しめるよ?

 

これだけのサービスなんだから信じられない。

 

凄すぎるパセラ。そしてNTT。

 

無料で利用できる期間は、2020年9月末までなので、時間があればまた行ってみたい。

 

あれれ。18時まで無料だったのが、『2時間まで』無料になってる

 

このブログを更新している間に、どうやら無料サービスに変更が生じたようだ。

f:id:keybordsummer:20200823174525j:plain

 

2時間までの利用が無料

 

ということになっている。

 

さすがに18時まで無料だと、パセラ的にキツかったのか、2時間まで無料に変更になっている。

 

18時まで無料で利用できた僕は、なんて幸運だったのか。

 

無職になったけれど、この幸運を大事にしていきたい。

 

ありがとうパセラ。

f:id:keybordsummer:20200823174645j:plain

 

Copyright © 2020 ヤマろぐ。 All rights reserved.